冷えはダイエットの敵!秋冬の冷え予防対策【季節と身体の関係を理解しよう】

働きながら痩せトレ

こんにちは、
ヨガインストラクターのそのです☃

最近寒くなってきましたね…❄️
寒さとともに今年も終わりに近づいて着ました。

実は、秋冬ってダイエットに向いている時期と言われているとともに、
「冬太り」という言葉があるように太りやすい時期とも言われています😄

なので、この時期を上手に過ごすことができれば
理想のBODYに一気に近づけますので頑張っていきましょう🎵

秋冬がダイエットに向いている理由

この季節がなぜ向いているのか、
それは「基礎体温が上がりやすい」からです😁💕

人の身体は、常に一定の体温をキープしようと働き続けています。
冬は気温が寒いので身体のシステムは自然と体温を上げようと
エネルギーを使用して燃えていくことになります。

なので、身体の冷えを避けるよう過ごせば
体温は上昇しやすくダイエット効果も高まります✨

油断対敵!秋冬は太りやすい時期でもある

秋冬は痩せやすい時期だからと言って、
何もしなくていいわけではありません。
あくまでダイエット効果が高まりやすいということで
油断していると反対に太りやすい時期でもあります😨

楽しくて美味しい誘惑が多い

秋冬が太りやすい理由として、
Xmas🎄やハロウィン🎃などの楽しいイベント、
美味しいご飯に忘年会などの増えてくる飲み会…
色々な誘惑が多いことが挙げられます。

楽しいイベントにつられて、
食べ過ぎ・飲み過ぎには気をつけないといけませんね…‼️
また、1週間のうちに飲食と運動の配分を
バランスよく調整してみるのも一つの手かもしれません✍️

外に出なくなって動かなくなる

年々寒さが厳しくなってきていて、
外に出るのが嫌になってしまう方が多いと思います。
そうなると自然と活動量が減ってきますので
カロリー消費量・基礎代謝の低下につながります😲

寒いから外に出たくないという気持ちを抑えて、
少しでも、買い物など外出をしてみることで身体を動かしていきましょう🏃‍♀️

身体が冷えやすい

秋冬は寒いのでとにかく身体が冷えやすくなります❄️
体が冷えると身体が機能しにくくなるので
エネルギーの消費なども低下します。

基礎体温が上がりやすいとはいえ、
それ以上に気温が低いので何も対策せずにいると体が冷え切ってしまいます⛄️

身体が冷えると脂肪は硬くなり、
筋肉は固まってしまうので痩せにくい体になってしまいます…
そんな体になってしまう前に、冷え予防はしっかり取り組んでいくのがベストです💪

身体の冷えやすい部分

体にも特に冷えやすい部分があります。
これから3つピックアップしていきますので
3つの部位を中心に温めたり動かしたりして冷えを予防していきましょう🎵

お尻

お尻は大半が脂肪でできていると同時に
動かす機会が少ないので冷えやすくなる部位の一つとなります。
冷たくなった脂肪はセルライトになってしまいますので
積極的に動かしてあげましょう😃

首・手首・足首

「首」がつく部位は、
気温に左右されやすい部位と言われています。
なので、首や手首、足首などが冷えてしまうと、
体全体が冷えやすくなると言われています。

この部位が冷えてきたら温めてあげると良いですよ✨

身体の末端部分

身体の末端部分は、血の巡りが回りにくく
温かい血液が末端まで届かなくなってしまうと
冷たく動かしにくくなってしまいます。

身体を冷やさないために

厚着をする

当たり前のことではありますが
薄着をせず温かい格好をすることで身体の冷えを予防することができます。

※ここで注意が必要なのが、着膨れや厚着のしすぎは身体の冷えにつながります‼️
身体を締め付けないようにすることです。
過度の締め付けは、血流が悪くなるため逆に身体の冷えを招いてしまいます😭

温かい食べ物・飲み物を取る

食材には、身体を温める食べ物と冷やす食べ物があります。

冷え予防の食べ物
・秋や冬の季節のもの
・白湯や生姜湯、お茶などの温かい飲み物

季節のものを食べるということは、
その時期にあった食材を体に取り入れることになるので
体にとっても良いことです。

ですので、冬の食材 特に根菜類がオススメなので
積極的にを取り入れていきましょう🎵

反対に
身体を冷やす食べ物
・冷たい飲み物、コーヒー、牛乳
・夏の食材🍅

冷たいものだけではなく、
季節ではない食材は身体を冷やす原因の一つとなります。
また、香辛料などの一時的に身体の温度を上げる料理も
体が冷える原因です。
食べないのは難しいにしても、量を減らしたり
冷え予防の食材と取り入れるなど調節して食べ過ぎには注意していきましょう✨

できる限りお風呂に入る

お風呂に入ることで身体の芯から冷えを取り除くことができます。
シャワーを浴びると一時的に体温は上昇しますが、
冷えた内臓や末端など身体の芯から温めていくのはなかなか難しいです。

ずーっと暖かくぬくぬくしているためには
ぬるめのお湯に長めに浸かるのがベストです。

実際にバスクリンさんがサイトで実験しているので
気になる方は見てみてくださいね🛀

参考:【入浴で実験】ぬるめvs熱め体温の変化

冷えを予防し秋冬で痩せBODYを目指そう

冷えに気をつけて、ダイエットに取り組んでいくことで
理想の体に近づけるように頑張っていきましょう🎵

楽しいもの・美味しいものなど誘惑もたくさんある季節ですが
この記事を読んで上手に「冬太り」を蹴散らしていきましょうね💪